news
Towageが選ばれる理由

香川県丸亀市という商業地で100年続く伝統ある岡田時計店から生まれた結婚指輪・婚約指輪を取り揃える「Towage(トワージュ)」。
宝飾の専門店ならではの品揃えと品質の高さが強みです。
海外ブランドはもちろん、日本製やTowageのオリジナルリング等、新作リングも常にたくさん取り揃えております。
ゆったりした専用フロアでリラックスした雰囲気の中、ジュエリーコーディネーターの資格を持つスタッフが分かりやすくご紹介いたします。

  • 詳しく見る
  • 店舗情報
brand
豊富なリングの中から、当店のオススメリングをご紹介させて頂きます。 一覧はこちら
news
Towageの最新情報を発信しています。 一覧はこちら
2017.10.9
婚約指輪のダイヤモンドが大型化?
2017.8.27
最近のエンゲージリング事情
2017.7.22
ダイヤモンドの最高品質DカラーVVS1クラストリプルエクセレント入荷しました!
2017.7.17
ピンクダイヤモンドの人気ブランド「ハニーダーリン」
2017.7.16
とても嬉しかったエンゲージリングのお客様!

結婚指輪に関する豆知識や、皆さんの体験談、知っておきたい予備知識ナドナドをお伝えします^^選ぶ時の参考になりますように。

そもそも結婚指輪って何?どんな意味があるの?

婚約指輪、結婚指輪とありますがそもそもどんな意味があるのでしょうか?まず婚約指輪はプロポーズの際に男性から女性に贈られるもので婚約した証の指輪ですエンゲージリングと言います。最近ではプロポーズの後に女性と一緒に好みの婚約指輪を選びに行くケースも多くなってきています。ダイヤモンドがついた華やかなデザインの物が一般的ですが真珠や誕生石などの女性の好み合わせて選ぶ場合や二人の記念の宝石を選ぶ人もいます。どちらかと言うと普段使いではなくパーティなどに身に着けることが多いです。結婚指輪とはマリッジリングといいこれから夫婦として共に歩んでいく誓いの証です。これから結婚する男女の間で交換される指輪で日常的に指にはめているのでシンプルなデザインのものが多いです。結婚式の指輪の交換は古代ローマで始まったと言われていてヨーロッパから伝わってきました。今から50年ほど前から日本で始まり今ではすっかり定着しています。丸い指輪は永遠に途切れない愛の象徴と言われていて日常的に身に着けることによってお互いをそばに感じ夫婦の絆を強めます。プラチナや金のものが主流で最近は婚約指輪とセットでつけられるデザインのものもあります。婚約指輪、結婚指輪どちらも女性にとっては一生の記念品になります。

指輪を付ける手や指で色々な意味があります。面白いですね。

指輪ははめる指で運勢が変わるのをご存知ですか?親指はサムリングといって親指に指輪をはめると願いが叶うと言われています。右手親指は困難を乗り越え目的を達成する。また主導者、権力の象徴で恋愛でも自分が主導権を握りたいときにはめると良いです。左親指は意思を貫くという意味があります。目標を実現させたい時や恋愛を貫きたい時によいです。人差し指はインデックスリングと言い活動的、リーダーシップの象徴。右人差し指は集中力を高め勉強や仕事に集中したい時によいです。また右人差し指は方向を示す指なので夢を実現させたいときによいです。左手人差し指は迷いが消え積極的になれます。新しく何か始めたい人はこの指に指輪をはめるとよいです。中指はミドルフィンガーリングと言い直観ひらめきの象徴。右中指は直観力、行動力を高めパワフルで元気になれます。左中指は協調性やコミュニケーション力を高めてくれます。人間関係をよくしたい人はこの指です。薬指はアニバーサリングと言い創造力の象徴で、左薬指は古代ギリシャでは心臓は人間の感情を司ると信じられ左手の薬指と心臓が太い血管でつながっていると考えられていました。結婚指輪は愛情が深まる左薬指につけます。小指はピンキーリングと言いチャンスの象徴です。チャンスを引き寄せたい人や恋人がほしい人は左手小指に指輪をはめると良いです。右手小指は自己アピールや自分の魅力引き出す力をもっています。

イマドキの結婚指輪の相場とは

結婚指輪は夫婦で身に着けるので二人で相談して購入するケースが多いようですが、いくらの指輪を選べばよいのか悩みますよね。昔から婚約指輪は給料の3ヶ月分といいますが、結婚指輪の相場はいくらくらいなのでしょうか。結婚指輪は素材やデザインによって価格が大きく変わります。人気の素材はプラチナとゴールドですが素材として高価なプラチナは必然的に価格が高くなります。結婚指輪は日常的に指にはめることが多いので装飾性より実用性を重視したデザインが多いのですが、オーダーメイドでアレンジを加えたりデザイン変更すると価格が高くなります。一般的に結婚指輪は婚約指輪よりお手頃価格のイメージがあります。では、相場ですが男性側1位10万円、2位7万円、3位5万円、4位8万円、5位11万円。女性側1位10万円、2位7万円、3位8万円、4位9万円、5位12万円となっています。夫婦ともに10万円くらいが相場で、みなさん男性より女性の方が少し高めのようですね。当店では結婚指輪はペアで10万円から取り揃えております。また、入籍の日付やプロポーズの日付など記念日の刻印やイニシャルの刻印は無料もしくは指輪の価格に含まれているお店が多いようなので入れる方がほとんどだそうです。ちなみに婚約指輪の相場は10万から20万だそうです!

何を基準に選べばいい?

一生に一度しか買わない結婚指輪。何を基準に選べばいいか悩みますよね。夫婦二人で身に着けるものですので、やはりお互いの好みを取り入れて選ぶとよいでしょう。ただサイズが合うか合わないかだけを見るのではなく、二人で選ぶ喜び、贈る喜び、身に着ける喜びを感じて欲しいものです。ショップには結婚指輪だけでいくつものデザインの指輪があります。何の基準もなくショップに行くと「どれも似ていて決まらない」「たくさんあり過ぎて決まらない」または、ただの下見のつもりで行ったのに店員さんに言われるがまま、何の理想もないまま購入まで至ってしまうケースもあります。こうならないためにショップに行く前には具体的な基準を決めて自分なりの理想の指輪をイメージしておくことをおすすめします。例えば価格はいくらいまでか。結婚指輪の相場はだいたい10万円〜12万円ですが、もちろんその価格の上下でも問題ありません。お二人の予算を決めておくいいですね。次にデザイン。リングの形や幅。ダイヤなどの装飾があるかないかでガラリと雰囲気が変わります。結婚指輪は日常的に身に着けるのでデザインはシンプルなもので付け心地の良い物がおすすめですが雑誌やネットで結婚指輪をたくさん見て好みのデザインを絞っておくとよいと思います。他には素材、ブランド、サイズなど。一生に一度の結婚指輪選び基準をはっきりさせて、これだ!という指輪を見つけてくださいね。

どこで買うのが一番いい?

結婚指輪はじっくり選んでから買いたいですね。では、どこで買うのが一番いいのでしょうか。まずは結婚指輪専門店。好みのデザインや欲しい指輪のイメージがある程度決まっている方は、たくさんのブランドを取り扱っている結婚指輪専門店がおすすめです。また、たくさんのブランド店が集まっている百貨店でも他のブランドを比べながら理想に近い結婚指輪を探すことができます。ココとココのブランドを見たい!とはっきりしている方におすすめです。逆に欲しい指輪のイメージがまだ決まっていない方は結婚指輪専門店や百貨店だと種類が多すぎて選びきれず悩んでしまうかもしれません。次にお互いに仕事で忙しく、なかなか指輪を見に行く時間が取れない方には結婚式場が提携しているショップがおすすめです。式の打ち合わせの時に同時に指輪選びもでき時間の無駄がありません。式場と提携しているショップだと割引があるケースもありお得ですよ。最近ではネットでも結婚指輪を購入できます。ネットですと夜ゆっくりと2人で選ぶこともできて、時間が取れない方には便利です。価格がお手頃な指輪の品揃えも多いようで嬉しいですね。また、購入後のサイズのお直しやクリーニングと言ったアフターサービスのことも考慮して行きやすいお店を選ぶのもポイントです。

最近流行のデザインは?

結婚指は日常的に身に着けるものなのでデザインより実用性や強度を重視される方が多いですが、やはり自分の好みにあったデザインで納得のいく結婚指輪を身に着けたいですよね。最近の結婚指輪はデザインが豊富でオーダーメイドでオリジナルの指輪を作ることもできますが、ダイヤモンドや装飾品が多いデザインだと装飾部分が引っかかり、傷ができることもあります。デザインは装飾品が少ない指輪か石無しのシンプルな指輪が人気です。指輪はデザイン以上に形や太さで印象が大きく変わります。まず、ストレートラインの指輪。シンプルで他のアクセサリーと合わせやすく人気です。男性もシンプルなラインの指輪の方がつけやすいようです。次にウエーブデザインの指輪。指に沿うような形の指輪で指をきれに見せる効果があります。インパクトのある太い指輪より細めのさりげない指輪が最近の流行のようです。しかしあまり細すぎるとファッション性が強くなり強度に欠けるのである程度の太さがある方が結婚指輪に相応しいでしょう。V字ラインの指輪は指を細く見せる効果があります。婚約指輪との重ね付けにも◎。あまり尖ったV時は昔の印象が強くなりますが優しいカーブのV字ですとデザインも豊富で人気があります。

自分に合うデザインが分からない…

普段あまり指輪をはめることがなかった人や、ファッションリングはいろいろ持っている人でも結婚指を選ぶのは初めてで自分に合うデザインが分からない方も多いようです。では、自分に合う結婚指輪を指の特徴から見てみましょう。結婚指輪は指の太さや長さ、肌の色で似合う指輪が決まってきます。長くて太めの指の場合リングの幅は太目でボリュームがある指輪が似合います。掘り加工が施されているものもよいでしょう。丸みのある指は直線的な指輪を選ぶとすっきりした印象になります。細くて長い指は基本的にどんな指輪でも似合いますが、あまり華奢な指輪だと寂しい印象になります。太くて短い指はV字の指輪で指を細く見せることができます。また、中央に宝石があると視線がそこに集まり指がすっきり見えます。細くて短い指には細めで繊細な指輪が似合います。V字の指輪だと長く見せる効果もあります。ウエーブ型のアンシンメトリーな指輪も指を長くみせてくれます。指の特徴以外に肌の色によって似合う指輪が違ってきます。一般的に色白の肌にはプラチナかピンクゴールド、パラジウムが似合うと言われていて、日に焼けた小麦色の肌にはゴールド。とくにイエローゴールドがよく似合うと言われています。プラチナでも表面の仕上げでキラキラした印象のものとしっとり感のあるものがあるので実際指にはめてみて納得のいく指輪を見つけると良いでしょう。

いつ貰うの?プロポーズと一緒に貰うの?

結婚する際に多くの人が貰う結婚指輪ですが、プロポーズの時に貰う?入籍の時に貰う?挙式の時に貰う?先輩カップルがどのタイミングで結婚指輪を貰ったのか気になりますよね。結婚式を挙げる場合は挙式の演出でもある指輪交換で結婚指輪を貰うのが一般的ですが、その場合は結婚式に間に合うように準備しているようです。結婚式の準備と同時進行で指輪を選ぶ場合は式場の提携店でお得に指輪を購入できるというメリットがあります。また、入籍と結婚式の時期があく場合は入籍日に合わせ結婚指輪を貰い、身に着けるという人と、結婚指輪は挙式の指輪交換まで保管しておくという人に分かれます。入籍日への想いが強い人と結婚式への想いが強い人で意見が分かれるようですね。入籍日に結婚指輪を貰った人は、結婚式の前に指輪のクリーニングをしてもらい、式の演出の指輪交換をする人もいます。最近は式を挙げないカップルも増えていて、その場合はプロポーズと一緒に貰うか、入籍日に合わせて準備する場合が多いようです。ごく稀ですが、結婚式後に結婚指輪を貰う人もいます。その場合、式で指輪交換の演出はできませんが指輪選びにじっくりと時間を掛けられるというメリットがあります。どの場合も結婚指輪はイニシャルやメッセージの刻印を入れるケースが多いため仕上がるまで日にちがかかるので早めに探し始めるとよいでしょう。

サプライズで渡したい!どうしたらいい?

サプライズ好きなカップルや男性の場合、婚約指輪をプロポーズの時にサプライズで渡した。という話はよく耳にします。ドラマのワンシーンのようなプロポーズは女性が子供の頃から憧れているシーンではないでしょうか。しかし、婚約指輪はサプライズで貰っても結婚指輪は別。と思っている女性が多いようで結婚指輪は自分の好みのものを身に着けたいというのが本音なのですね。結婚指輪は実用性を重視しているのでシンプルなものが多いのですがシンプルな中にも様々なデザインのものがあります。一生身に着けている指輪なので納得いくものを選びたいのですね。「じゃあ、結婚指輪はサプライズで渡せないの」とガッカリしている方、落ち込まないで下さいね(笑)デートの時に突然「結婚指輪を探しに行こう」と誘ってみるのはどうでしょう。これだけで十分サプライズになるのではないでしょうか。結婚指輪の専門店や百貨店などを事前にリサーチしておき、彼女がワクワクして選ぶ姿をみるのはとても素敵だと思いませんか。結婚指輪を選ぶことは一生に一度の女性の憧れの時間でもあるので、その楽しみを取っておいてあげる方が良いようですね。どうしてもサプライズで渡したい場合は結婚指輪とは別のファッションリングや花束をサプライズで渡し、これから一緒に結婚指輪を探しに行こうと誘うのはいかがでしょうか。

2人で見に行くのが普通?

一般的に婚約指輪は男性からの贈り物で結婚指輪はお互いへ贈るものです。結婚指輪は結婚式の演出でもある指輪交換に必要なこともあり2人で見に行くケースが多いようです。また、一生身に着けておくものなので自分の好みのものを選びたいと考える女性が多く、2人でじっくり時間をかけて選ぶカップルが半数以上になるようです。しかし、サプライズで渡す場合やプロポーズの時に婚約指輪と一緒に渡したい場合などは事前に女性の好みをリサーチして男性が購入しておくケースもあるようです。「どこのブランドの、このリングが欲しい」など、はっきりとした女性の希望が分かっている場合は事前に購入しやすいですね。女性側が強いこだわりがない、逆に男性側が結婚指輪に興味がないなどの理由で、どちらかが一人で見に行くこともあります。また、婚約指輪は渡す予定がなく結婚指輪をサプライズで渡す場合なども。2人で見に行くか男性一人で見に行くかはカップルによって様々です。当店では男性お一人で来店されても、専門のスタッフがしっかりとアドバイスをいたしますので安心してくださいね。男性一人でジュエリーショップに行くのは大変勇気のいるものですが、女性の方は「頑張って見に行ってくれた」その彼の姿を想像し嬉しく思うようです。応援していますよ!

自分らしいオリジナルのデザインにしたい!

最近は結婚式の招待状やブーケ、ウエディングケーキなどを手作りで作るのが人気のようですね。そんな手作りブームの中、結婚指輪も自分らしいオリジナルのデザインにしたいというカップルが増えているようです。当店では、フルオーダーの結婚指輪を作ることができます。「他の人と同じものを身に着けるのは嫌。でも、きれいな指輪をデザインする自信がない。」と言う場合でも大丈夫です。フルオーダーですとスタッフがご希望をヒアリングしてデザイン画を起こしますので理想のデザインをオーダーできます。ただ、お時間を頂くこととオーダー以外の結婚指輪に比べ値段が高くなってしまう場合があります。いろいろショップを見たけど欲しい指輪が見つからなかった方や、自分らしいオリジナルのデザインや、2人の出会いから結婚までのストーリー、思い出を結婚指輪として形にできるなんて素敵ですよね。フルオーダーの醍醐味は何と言ってもデザインを考える時間、作っている時間が、すべて結婚に向けてのイベントになることですね。指輪を作っている期間中の動画を披露宴の演出で流すことも楽しみの一つです。オリジナルの結婚指輪を見に着け「その指輪、どこで買ったの?」なんて聞かれると嬉しくなりますね。

金属アレルギーがあります…><

金属アレルギーは生まれ持った性質ではなく、突然誰でも起こる症状です。汗をかくと金属から金属イオンという物質が溶け出し、その物質が肌を通して体に入ると痒みやかぶれ、水泡などの症状が出ます。普段金属を身に着けていても反応しない方でも急に反応してしまうことがあり、一度金属アレルギーになると根本的な治療は難しいと言われています。指輪以外に時計やベルトの金属に反応することもあります。金属アレルギーを起こしやすい素材は銀、銅、ニッケル、パラジウムなどがあります。ニッケルはホワイトゴールドに混ぜて使うことが多く、パラジウムはプラチナと混ぜて使うことが多いです。チタン、ジルコニウム、 イリジウム、ステンレスの素材はイオン化しにくく金属アレルギーを起こしにくいと言われています。ただ、どの素材も「金属アレルギーをおこしにくい」というだけで「絶対アレルギー反応をおこさない」と言うものではありません。心配な方は事前に病院で金属アレルギーのパッチテストを受けることをおすすめします。また、金属アレルギーは汗と金属が反応して金属イオンが溶け出すのが原因ですので運動をする時や夏場など汗をかきやすい時には外しておくなどの対処法もあります。また、汗がついた指輪をそのままにしておかず常に清潔にしておくとよいでしょう。万が一金属アレルギーの症状が発症した場合はすぐに指輪を外し、皮膚科で診てもらいましょう。

男性は結婚指輪は要らない?

結婚したら結婚指輪をペアーで身に着けることは女性の憧れでもありますよね。でも彼に「結婚指輪は要らない」なんて言われたらとてもショック!「結婚指輪に興味がない」または「仕事上できない」などの理由で男性が結婚指輪を要らないと言うケースがあるようです。結婚指輪は婚約指輪よりは抑えた価格の物を選ぶ方が多いのですが、それでも十何万円はします。男性は実際に使わない指輪に十何万円使うより、そのお金を他に使う方が有効的と考えるようです。確かにそれも一理あります。女性だけが結婚指輪を見に着けることに抵抗や違和感がない場合は2人の指輪分の予算で自分だけの豪華な指輪を選ぶこともできます。また指輪にこだわらず、おそろいのアイテムと言う意味で時計をペアーで交換する方もいらっしゃるようです。でも、やっぱり結婚指輪がないのは寂しいと言うのが女性の本音。結婚指輪がないと結婚式での指輪の交換の儀式ができませんし、女性なら左薬指に光る結婚指輪は結婚した自覚を持つことができ、誇らしい気持ちになれます。「結婚指輪をペアーで着けたい」という気持ちを彼に正直に伝えてみるのはいかがでしょうか。円形の結婚指輪は永遠の愛の証とも言われています。ぜひ、彼と素敵なペアーリングを身に着けてくださいね。

とりあえず下見がしたい!無理やり売り込まれない?

一生に一度しか買わない結婚指輪。納得のいく指輪を選びたいですよね。何も決めずにお店に行きあれよあれよと言う間にお店の人の勧める指輪を買ってしまった。って、ことのないように、下見に行く前に決めておいた方がよいことがあります。まずは、予算を彼と相談して決めておく。お店で予算を聞かれ彼と意見が分かれるとその場でどちらかが妥協することになり、後でこんなはずじゃなかったと不満のもとになることもあります。次に理想の指輪を決めておく。結婚指輪はシンプルな物が多いのですが、素材や指輪の太さ、装飾品の有り無しなどでガラリと雰囲気が変わります。店頭にはたくさんのリングが並んでいて、そこから好みの指輪を選ぶのは至難の業なのです。ネットや結婚雑誌でいろいろチェックして欲しい結婚指輪のイメージを作っておくと、納得のいく指輪を選びやすいです。また、下見するお店の平均は3店だそうです。1店目で即決せず何店かお店を下見してくださいね。その時に結婚指輪の専門店や百貨店など販売形態の違うお店を見てまわるとよいですよ。気に入った指輪は実際にはめてみて、しっくりくるか不快感がないかなどを確かめます。結婚指輪は一生に一度のもの。当店でももちろん下見だけでも大丈夫です。スタッフが心を込めて対応させていただきますので、ご試着を楽しんでくださいね。

式に向けてダイエット。指輪のサイズが変わるかも?

指のサイズは変わりやすいと言われています。普段ファッションリングを選ぶときは9号だったのに結婚指輪を選びに行くと7号だった。なんて話はよくあります。指は時間帯によっても太さが変わります。足が夕方になるとむくんで靴がきつくなるのと同じで、朝と夕方では指の太さは違うのですよ。「ゆるい」「きつい」の感覚は指輪の幅や厚みといったデザインでも変わってきます。また、素敵なウエディングドレスを着るために式に向けてダイエットしている方も多いかと思います。「今よりは〇㎏落とす」と目標を決めて頑張っているのではないですか?一日の中でも変化しやすい指輪のサイズ。ダイエットすると必ず変わってしまいます。でも、何キロ落とせば-何号なんてはっきり分かりません。骨の太さや指の関節の大きさにもよるので個人差があります。それに目標体重まで落とせなかった!って、こともあるかもわかりません(笑)結婚式に向けてダイエットをしている方は、購入後のサイズのお直しが出来るかを確認し、指輪を購入するときの指のサイズに合わせて指輪を選ぶことをおすすめします。当店では結婚指輪の場合は「切る」のではなく「サイズの交換」になります。1回は無料、30%で交換など、メーカーによりますので詳しくはお問い合わせください。

思い出の品を指輪にしたい!

毎日身に着ける結婚指輪。海外ブランドの結婚指輪も憧れますが、お母様から譲り受けたダイヤの指輪や結婚前に彼からプレゼントしてもらった指輪やネックレスなど思い出の品の結婚指輪も素敵ですよね。指輪のリフォームをすれば昔のデザインの指輪であっても、好みのデザインにすることが可能なので親子で同じものを身に着けることができるのです。おばあちゃんの形見の指輪でも大丈夫ですよ。リフォームの流れは、リフォームしたい指輪やアクセサリーをもって来店していただき、デザイナーと相談しながらデザインを決めていきます。価格はデザインやサイズ、宝石によって変わってきますので、予算を考慮しながらデザインを決めていくとよいですよ。世界にたった一つだけの指輪が完成します。彼との思い出の品を肌身離さず身に着けておくことでより一層彼を近くに感じられ、結婚前からの変わらぬ愛を確認できるのではないでしょうか。また、結婚後、節目ごとに結婚指輪をリフォームされる方もいらっしゃるようです。結婚して楽しいことも大変なこともいろいろあったけど2人で喜びと悲しみを分かち合いながら共に歩んだ時間を2人の絆として形にするそうです。新しい物だけに価値があるのではないのですね。大事にしていきたいですね。

すぐに準備してもらうことはできますか?

結婚指輪の準備は基本的に時間がかかり、オーダーすると納品まではおよそ1ヶ月前後かかります。時間がかかる理由は、多くのショップは工房が違う場所にありリングにイニシャルやメッセージを刻印し細かいサイズ調整があり、それに時間がかかってしまうからなのです。海外ブランドの指輪だと取り寄せるのに時間がさらにかかってしまいます。では、結婚指輪はすぐに準備してもらうことはできないの?と心配される方もいらっしゃいますよね。「彼女の誕生日に間に合わせたい」「旅行先で渡したい」「来月の記念日に渡す予定」だと、お急ぎの方も大丈夫です!短期間で結婚指輪を準備してくれるショップもあるのですよ。注文してから納品まで最短2週間のショップや注文して即日発送してくれるショップもあります。年末年始、GWなどの長期休暇をはさむ場合は納品までの期間に変動がある場合がありますが、指輪のサイズさえ分かっていれば急ぎでも間に合わすことができます。また、希望の指輪が完売していて納品までに少し時間がかかる場合もあるようなので注意が少し必要です。即日発送の場合、刻印は後日アフターメンテナンスで入れることになりますが、急ぎで結婚指輪が必要な方には大変ありがたいサービスですね。

支払いのタイミングは?支払いはカードでもいいですか?

結婚指輪の相談も決まり彼との予算の分担もデザインも2人が納得のいく指輪のイメージができ、いざ購入!と思い立っても、結婚指輪を購入する場合の支払いのタイミングはいつなの?と、ふと疑問を持ちますよね。高価な買い物なのでお財布にいくら入れていけばよいのか心配になったりもしますよね。最後は支払いのタイミングや方法について考えなければいけません。支払いのタイミングはショップによって様々で、購入を決めた時点で支払わなければいけないショップもあります。刻印を入れてからキャンセルが出ると再販売できないからというのが主な理由でしょうか。お店のロスを減らすために刻印を入れる前に支払うのですね。また、ご注文時に総額の数パーセントを内金で支払い、指輪の製作途中や指輪納品の際に残金を支払うショップもありますが、こちらではお客様のタイミングのお支払いでOK!ご注文時に支払っても指輪のお渡し日のお支払いでも大丈夫です。カード払いに関してはTowageでは対応していますが、ショップによって対応してない場合があるので事前に確認しておくと安心です。また、一括払い、分割払い、リボ払いなどに対応しているかどうかもショップによって違うので合わせて確認しておくとよいですね。どうぞお気軽にご相談くださいね。

結婚指輪の予備知識1:ダイヤモンドについて

ダイヤモンドは炭素が結晶してできた天然鉱物で、地球上で最も硬く美しい光を放つ物質です。また、ダイヤモンドは五大宝石のひとつとされ、その美しさは他に類をみない宝石です。ギリシャ語で「屈しない」という意味があり4月の誕生石で石言葉「永遠の絆」「純潔」「不屈」。ダイヤモンドが永遠に輝き続けることから「永遠の美と金運に恵まれ、幸せな家庭を築くことができる」と語り継がれてきました。婚約指輪や結婚指輪にダイヤモンドが装飾された指輪が選ばれるようになったのも納得ですね。また、結婚60周年を祝うダイヤモンド婚式というものもあり、家族の長寿と繁栄を意味します。産出国1位はロシア、2位はボツナワ、3位はコンゴ民主共和国ですが最近日本の愛媛県四国中央市でも微小のダイヤモンドが発見されたことが話題になりました。ダイヤモンドの性質は屈折率が2.42で宝石の中で最も高いです。高度は自然界の物質の中で最も硬いとされています。ダイヤモンドの色は無色透明に近いほど価値が高く、黄色味を帯びているものや褐色がかっているのは価値が下がります。ブルーやピンク、グリーンのダイヤモンドは希少価値があり高値で売買されます。イエローダイヤでもきれいな黄色であれば高値がつくことがあります。

結婚指輪の予備知識2:ダイヤモンドを選ぶ基準

ダイヤモンドを選ぶ基準に4Cという国際基準があります。Cを頭文字にもつ「Cut」「Color」「Carat」「Clarity」の4つの要素の事です。では、それぞれの特徴と選ぶ基準を見てみましょう。「Cut カット」カットされた形や研磨、仕上がりのことです。ダイヤモンドの魅力を引き出すのはカットで決まり美しいカットであればあるほど輝きを増します。上から順に「Excellentエクセレント」「Very Goodベリーグッド」「Goodグッド」「Fairフェアー」「Poorプアー」に分かれます。結婚指輪の装飾に使う小さめのダイヤであればグッド以上のものであればよいでしょう。次に「Colorカラー」ダイヤモンドの色のことで最高級のDの無色からZまで23段階のグレードに分かれます。「D,E,F無色」「G,H,I,Jほぼ無色」「K,L,Mかすかな黄色」「NからR薄い黄色」「SからZ濃い黄色」。D,E,Fの差は見た目で判断するのは難しいのでその中で選ぶのですとFを選んでもよいと思います。次に「Clarityクオリティ」傷の多い少ないを表す基準。「FLフローレス」「IFインターナリー フローレス」「VVSブイブイエス」「VSブイエス」「SIエスアイ」「Iアイ」VVSとVSではプロが見ても傷を見つけることが難しくダイヤモンドを初めて身に着ける方が傷を見つけることは不可能です。予算にもよりますがVS以上のものであればいいかと思います。最後に「Caratカラット」石の重さの単位。1カラット0.2グラムです。カラットがあまり小さなダイヤモンドではダイヤの良さがでないのである程度ボリュウムがあるものが好ましいです。

結婚指輪の予備知識3:結婚指輪の選び方について

一生に一度しか買わない二人の記念の結婚指輪。後で後悔したくないですよね。多くの方は選んだ指輪に満足しているようですが、結婚指輪選びに失敗したと後悔している人も少なからずいるようです。まず、一番多い理由は「デザインに飽きた」オリジナリティーをだそうと凝ったデザインに決めたのだが毎日身に着けているとデザインに飽きてしまった。シンプル過ぎて飽きてしまった。「妥協して買った」彼と意見が合わず妥協して彼好みのペアリングにして後悔している。「着け心地が悪い」細めの指だけど海外ブランドの幅が太く重たいリングを選んでしまい毎日違和感を感じている。このような理由で結婚指輪選びを後悔している人が結構いるのです。せっかく選んだ指輪を長くつけ続けるために納得いく指輪選びをしたものですよね。そのためにも結婚指輪を選ぶ前には雑誌やネットでどんな種類があるのか事前に調べておくことが肝心です。彼の好みと自分の好みの素材やデザインなど、どんな結婚指輪が欲しいかイメージを描いておくといいですね。当店にはもちろんプロのスタッフがいてアドバイスをさせていただきますがお客様のイメージが決まっていないと好みが把握しづらく的確なアドバイスができません。先輩カップルの平均下見件数は3店舗だそうです。ショップでは実際に身に着けて着け心地や肌の色とリングの色が合うかどうかなど確認してくださいね。

結婚指輪の予備知識4:お手入れについて

結婚指輪は毎日身に着けるものなので細かな傷や汚れはどうしてもついてしまうものです。プラチナやゴールドは特に柔らかい素材なので細かい傷がつきやすいです。また、ダイヤモンドや宝石類が曇ることもあります。日常生活の中で傷つきやすい場面は主に、食器やお鍋など硬いものを触る、コンクリートでこする、スポーツ中に転倒、アウトドアで岩や石を触るなどでしょうか。他にも温泉や汗で指輪が変色変形してしまうこともあります。傷をつけないようにアウトドアやスポーツをする時には指輪を外しておくのもよいでしょう。毎日身に着けているとどうしても輝きがくもってきてしまうものですが、柔らかい布でこまめに拭くことで輝きがくもるのを防ぐことができ自宅で簡単にお手入れできます。汚れがひどい時は中性洗剤を泡立てて歯ブラシなど磨くとくもりや汚れが取れます。このように普段から自宅でこまめにお手入れしていると輝きが長続きします。また、当店ではアフターフォローでクリーニングサービスをしていて、その時に石止めが緩んでいないか等もチェックさせていただいています。自宅でのお手入れやお店のアフターフォローを上手に利用し大切な結婚指輪を美しい状態で長く身に着けてくださいね。

Towageで来店予約がおすすめ!

Towageに来店する際には来店予約がおすすめです!おすすめ理由はまず、来店予約をするだけでカタログが無料でもらえます。素敵な結婚指輪が載っているカタログは眺めているだけでも楽しい気分になりますよね。来店前にカタログを眺めでイメージを膨らませてください。次に、来店予約すると初めての方に限りギフト券(VISA)2000円分がもらえるのです。また、土日や時間帯によってはどうしても混み合う場合があり待ち時間が長くなってしまうのですが来店予約をしていると待ち時間がなくスムーズに案内してもらえます。2人の都合に合わせた時間帯で予約することができるのです。来店予約の際に希望の素材やデザイン、テイストや予算などを伝えておくことで当日の打ち合わせがスムーズに進み担当のスタッフを独占できるのです。Towageでは来店前、来店後にLINEで不明な点や不安な点を気軽に相談できます。費用のことや気になるブランドのことなどTowageと友達になっていろいろ相談してみてください。対応は営業時間中になりますが相談は24時間365日いつでも受け付け可能です。来店前から来店後までお得なサービスがいっぱいのTowageで、ぜひ来店予約をして納得のいく結婚指輪を探してくださいね。

ジュエリーコーディネーターが居るお店で結婚指輪を贈ってみませんか。

結婚指輪は「永遠に2人の愛情が途切れる事のない愛情を象徴するもの」とされており、指輪を常に指にはめている事でお相手の存在を常に感じる事ができます。 一生に一度だけの大切なものだからご自身のこだわりを持つ方も多くいらっしゃいます。そのこだわりを私たちはとても大切にしたいと考えており、お客様のこれからの門出のお手伝いが出来ればと思っています。お客様の考えは遠慮なくしっかりお伝え頂ければジュエリーコーディネーターがお手伝いさせていただきます。このジュエリーコーディネーター資格を取得しているのは県内では3名しかおりません。大切なものだからこそ専門家と一緒に選んでみてはいかがでしょうか。今まで想像もしていなかった部分の発見があるかもしれません。 結婚指輪選びもこれからのお二人にとって大切なイベントの1つになります。結婚指輪と言っても様々な種類があります。形であったり、ダイヤの大きさであったり、指輪の太さ ・・シンプルなものを好まれる方が多いのですが、シンプルの中にもお客様の意向を組み入れお二人にあった結婚指輪に出会えるよう応対させていただきます。男性と女性の意向が違う場合もあるでしょう。そんな時もジュエリーコーディネーターにお任せください。お二人が笑顔になれる結婚指輪をご案内できると確信しています。

結婚指輪の相場は?香川県民性から学ぶ愛の形

高松カップルという言葉をご存知でしょうか。高松市民のカップルや高松市周辺地区のカップルの事を示します。高松カップルの傾向はズバリ県民性に通じるものがあります。香川県の方言で「へらこい」という言葉がありますが、利己的で要領が良いと言う意味です。この言葉の通り結婚指輪選びも無駄な時間を使わず計画的に選ぶ傾向にあります。 また、結婚指輪にかける予算は、男性女性合わせて20万円~14万円が相場と言われていますが、高松カップルもここは現実的です。普段の生活費を切りつめ、大切な結婚に関してはドカンと使うカップルが多いようです。 現実的で大切な事にはドンとお金をかける高松カップル。指輪に対しても現実的に、婚約指輪はナシにしてその分結婚指輪にお金をかけるカップルもあるようです。自分たちの今の状態や、これからを現実的に考え自分達に合った指輪をセレクトしているようです。大切な人、大切なイベントだからこそ何が一番自分達らしいのか。彼女の憧れや彼の思いを自分らしさでセレクトして、そこにはお金をかける。全国貯蓄額ナンバーワンの香川県。それに比例するように結婚の派手さも全国ナンバーワンなのです。使う所を見極めているのでしょう。大切なイベントだからこそ、ここぞと予算もかけているように思います。 参考:「後悔しない結婚指輪の選び方ガイド」編集部2015年2月アンケート調査より

1人来店OK!結婚指輪に貴方らしさを込めて大切なあの人へ・・

高松にまでわざわざ行くのは面倒だけど、ちゃんとしたお店で選びたい・・そんな西讃、中讃地区お住いの方にはちょうどいい丸亀市にあるTowage。このTowageはお一人様来店も大歓迎!結婚指輪を選ぶ時、2人で選ぶ事が大半でしたが、最近では男性お一人様や女性お一人様で来店される方も増えてきました。女性の場合は下見の方も多いのですが、男性の場合は「彼女にサプライズで渡したい!」と言う方もいらっしゃいます。その場合でもお任せください!専門家がお手伝いさせて頂きます。 しかし、注意点が1つ・・お相手の指輪のサイズが不明という方に・・ぜひともサイズは測って頂きたい!ピッタリのサイズの方が断然喜ばれます。サイズは当店でも簡単に測れますし、大切な結婚指輪がより素敵になるようにサイズは大切にして頂きたいと思います。貴方らしい結婚指輪が大切なあの方へお贈り出来ますように心から願っています。

結婚指輪選びには来店予約がオススメ。こんなに違うの!?アレコレ

「買うかどうか分からないから予約しなかった」「高松にある他のお店も見てきたのだけど・・」など様々な理由で来店されるお客様。ちょっと待ってください!一生に一度の大切な指輪です。そんな気兼ねはTowageには必要ありません!どんな理由でも大丈夫です。ぜひ来店予約をして頂きたいのです。 来店予約そのものがお客様にとってメリットが多い為です。やはり来店されやすい土日祝はどうしても来店が重なる場合があり、せっかく来店いただいてもすぐにご案内できる確約がとれません。貴重なお二人の時間を奪ってしまうことにもなります。結婚指輪を見るだけでもそこに「このデザインには、長い道のりを一緒に歩む二人の始まりの証。と言う意味が込められています」等の言葉を耳にするだけでまた違った角度から結婚指輪を選ぶ事が出来ると思いませんか?ちょっとした話や結婚指輪の相談を専門員に相談することで知らない事も知る事ができ、ワンステップ良い物が選べるかきっかけになりますよね。来店予約をスマホやPCからフォームから簡単に予約し、気になるブランド等を連絡しておくと更にスムーズに話が出来ます。 そしてなんとこのフォームから初めて来店予約して頂いたお客様には、当店を選んでいただいた感謝の気持ちを込めて2000円分のギフト券をプレゼントしております!是非お気軽に来店予約してくださいね。

【ついにプロポーズを決心した。だけど、指輪のサイズが分からない!?】

よし!瀬戸内海を背景にサンポート高松でプロポーズするぞ!と気合を入れたあなた。真っ先に思いつくのは、「婚約指輪(エンゲージリング)」を用意することですね。そこで、あなたは彼女の指輪のサイズが何号なのか知っていますか?一緒に買いに行けたら、サイズで悩むなんてことはないでしょうが…プロポーズの時、片膝ついてとまでは言わないですが、指輪がジャジャーンと箱から登場する。そんなサプライズを夢みる女性は多いはずです。こっそり、指輪を準備しようと考えてはみたものの…彼女の指輪のサイズが分からない!という方、意外に多いです。一番良いのは、プロポーズを決心する前からサイズを把握しておくのがベストですが、敏感な女性は「指輪?」と聞くだけでプロポーズに感づいてしまう可能性もあります。近年、出会いもさまざまですし、なかなか上手く指輪のサイズを聞き出せないという方も多くいます。そこで、彼女に結婚を意識されないように指輪のサイズを知る方法をズバっと解決して教えちゃいます。

【彼女の指輪のサイズをこっそり知る方法とは?自分で測った結果…】

一番多く聞く方法は、寝ている彼女の指に糸や紙でこっそり測ったと聞きます。または、彼女が身に着けている指輪を、こっそり自分の指にはめて止まった関節を覚えておくという方法もあるそうです。しかし、このふたつのパターンは状況が揃えば可能ですが、そうは上手くいかないこともあるでしょう。こんな話を聞きました。 体験談①彼女と山田屋のうどんを堪能したあと、高松市にある海辺のカフェでアイスコーヒーを注文。各々のんびり過ごし、ふたりで会話を楽しみながらストローの袋をイジイジして遊びながら、彼女の指に絡めてサイズを知った。 という方もいらっしゃいました。こちらの方法のデメリットは測ったあなたのさじ加減で指輪のサイズが微妙に変わってしまうこともあるということです。さらに、測った時間帯や食事の内容にも注目です。冷え性やデスクワークをしている女性に多いのが、午後からでてくる浮腫です。うどんは塩分を多く含むので、普段から浮腫みやすいなどと言っている彼女には正確なサイズの要確認が必要ですので気を付けて測りましょう。

【正確なサイズを知る方法は?結婚を意識されずにズバリ聞いてみた…】

正確なサイズを確実に知るには、ズバリ聞いて確認するのが一番ではないでしょうか。しかし、包み隠さずあからさまに聞いてしまったらサプライズは台無しです。そこで、彼女の友人に確認・相談するなどの意見もあります。この場合は彼女の友人に口止めするなど、かなり繊細な行動と注意が必要になります。くれぐれも彼女や周囲に怪しまれずに行動しましょう。さらに、彼女の友人と連絡を取り合う仲であることも必須条件になってきます。プロポーズされる彼女より先に、友人の方が結婚を申し込もうとしていることを知ってしまうのは彼女の気持ちを考えると…私はあまりオススメできません。なぜなら、一生に一度の友人に結婚をはじめて報告する彼女の楽しみを奪いかねないからです。最新の注意を払いながら、このパターンは実行してください。 ズバリ聞いてみるもうひとつの方法は、大胆に本人に聞いてしまうという方法もあります。会話の流れでサラリと「指細いね。指輪のサイズ何号?」と聞いてしまうのです。 体験談②高松へ買い物デートに誘い、休日もあって人が多い商店街やショッピングモールを散策。はぐれないように手を繋いでひとこと「指細いね!俺の指の半分やん。指何号なん?」と聞き出した、という方も。あえて「指輪何号?」と、指輪というフレーズを出さずに「指何号?」とストレートに聞くことがオススメです。さらに、このパターンでは人込みがポイントになります。改まって言ってしまうと彼女が身構えてしまう可能性も。人が多い場所ですと次々と目移りするものがあり、気を紛らわせてくれるのであまり気に留まらない会話でスルーすることができるからです。

【他に方法はないの?最終方法とは。お手頃な価格の指輪を買ってください】

自分が言うと不自然すぎる、気の利いたセリフ何ていったことがない、上手く言えなかったという方の、最終方法は買い物デートでさまざまなヘアアクセサリーやジュエリーを取り扱っている雑貨屋やショップへ行きましょう。そこでお手頃な価格の『指にピッタリ合う指輪』を買ってください。 体験談③指輪のサイズを知るために、色々聞き出そうとすると不自然すぎて困っていたとき…雑貨コーナーに、1000円の指輪が目に入り思わず「買ってあげるから選びなよ」と自然に言えました。後日、同じ指輪を買いにレシート持参で再度来店。彼女の指輪のサイズを知ることができました。 これぞ海老で鯛を釣る作戦です。後日、こっそりサイズを確認することもできますし、選びながらサイズを聞き出すチャンスが生まれます。これで彼女の指輪のサイズを知ることができますね。さあ本命の指輪選びに専門店へ行きましょう。

【ここから、わたしたちのTowageの出番です。何でもご相談ください。】

大切な彼女の好みをリスニングして、世界にひとつの素敵な指輪をご紹介いたします。もちろん、こだわりのブランドも多数用意しております。男性ひとりで来店しにくいと悩んでいるあなた。まずはこちらのhttp://towage.jp/inquiryお問合せから、何でもご質問ください。ひとりで来店するメリットもありますよ。プロポーズが成功したら、そのあとは結婚指輪や結婚式と選ぶものがたくさんでてきます。ここで、給料の三カ月分の予算だとか、言いにくい金額の提示を心配する必要はありません。彼女の前だからといって見栄を張ってしまうようなことがないように、ゆっくり吟味してこれぞ!というひとつを選んでください。 婚約指輪(エンゲージリング)のご相談から始まり、おふたりの結婚指輪(マリッジリング)や記念日の指輪まで、ケアも含めて末永くお付き合い致します。彼女とご来店いただいた時にも、予算を考慮した提案をさせていただきますので、ご安心ください。 プロポーズに成功して、次にご用意いただく結婚指輪のペアリングを幸せいっぱいのおふたりで再度、ご来店いただけるのを楽しみにお待ちしております。

【高松市にお住まいの方が、なぜ香川県西讃 丸亀市にある当店を選ぶのか?】

これには、理に適った理由があるのです。高松市で指輪の専門店が集中しているエリアは商店街やショッピングセンターに多く見られます。「世間が狭いといえば=香川県」すぐに知り合いにバッタリ会います。特に高松の商店街でよく見かけるのが、知り合いに会うことではないでしょうか。あなたも一度は「どしたん?なんでここにおるん?」と、バッタリ知り合いに会った経験ありませんか?さらに、男性が結婚指輪の専門店に入るのは、やはり目立ちます。目立つというか…目を引きいろいろ想像してしまいます。知り合いに見られてしまったら、たちまち噂が広まる香川県。そこで誰にも気づかれずに、ゆっくり選んでいただける当店をぜひご利用ください。駐車場も店舗裏に完備しております。車で気づかれたくないという慎重な方はJR丸亀駅の目の前とういう好立地ですので、電車でお越しいただくこともできます。香川県の真ん中に位置している丸亀市の指輪専門店のTowageに、あなたの大切な指輪をお任せください。